生命保険特約 疾病,傷害,災害関連

生命保険には、主契約と特約が存在します。
主契約を変えることはできませんが、特約はいわゆるオプションなので、様々な種類の特約から選ぶことができます。
主契約の補償をより充実したものにするために、特約はきちんと把握して選ばなければいけません。

スポンサードリンク

中には、知り合いの外交員から勧められるままに生命保険に加入した、という経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そういう方の多くは、自分がどんな保険に入っていて、どんな特約がついているのか把握していない方が多いです。
ひょっとすると、自分には全く必要のない特約がついてしまっているかもしれません。
本当に必要な特約だけにするために、保険を見直す必要があります。

特約には様々な種類がありますが、大きく分けると、「疾病関連」「傷害関連」「災害関連」と分けることができます。
ひとつずつ簡単に見ていきましょう。

災害関連の特約は、見直しが簡単にできるので変更しやすいです。
災害に遭う確率というのは、年齢がいくつになっても変わりませんので、診査や告知もいりません。
気になる方は、まずここから見直していくといいでしょう。

傷害特約に関しても、100万円単位での増額が可能となっています。
主契約の保険料を超えることはできませんが、小さい金額での変更ができますので見直しやすいといえるでしょう。

見直しに時間と手間がかかるのが、疾病関連の特約です。ここは診査と告知が新たに必要になってきます。
また、保険料は加入時の年齢から再計算されますので、増額の場合は差額が発生してしまう場合があります。
そうなると、責任準備金として一括か月々の保険料に上乗せの形で、差額分を支払わなくてはいけないケースが出てきます。

差額を支払うなら別の保険に加入したほうが安い、という場合も多々ありますので、ここは安易に決めないようにしたいですね。
しっかりと検討して、納得のいく見直しをしてほしいと思います。

医療保険の種類はたくさんあります。とりあえず医療と名のつくものに入っておけば大丈夫だろう、と思ってしまう人もいるでしょう。
しかし、社会保険などの公的保険による保障がある方がほとんどだと思いますので、必要以上の補償はいらないと思います。
入院給付金は、一般のサラリーマンの方なら1日5000円ぐらいのレベルで丁度いいでしょう。
あまり多すぎる補償は無駄になってしまいますので、自分に合った補償を再検討してみてください。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

子どもの生命保険と学資保険
今は結婚する時点で子どものいるご家庭も珍しくなくなりましたが、一般的には結婚して......
生命保険 犯罪,戦争,災害は免責
一家の大黒柱ともなれば、生命保険に加入している方がほとんどだと思います。 あまり......
生命保険のリスク分散とリストラ
生命保険会社といえども、破綻の可能性というのは常に付きまとっているものです。 な......
保険会社の見直しとリフォーム
たまに生命保険会社から「保険の見直しをしませんか?」という電話がかかってきたりし......
生命保険保険金増額 中途増額制度
生命保険に加入したときは独身だったけど、結婚して子供も出来たから保障を大きくした......
生命保険の中途減額で保険料の減額
生命保険に加入してしばらく経つと、もしかしたら自分に合っていないかもと思うことが......
生命保険見直し約款と契約のしおり
生命保険を見直したいと思ってはいても、なかなか行動に移せない方が多いのではないで......
生命保険を生活環境でリフォーム
若い頃に入った生命保険を一度も見直さずにきた、という方をたまに見ます。 独身のこ......
生命保険の死亡保障と医療保障
生命保険は一度加入するとそれで安心、と思っている方も多いのではないでしょうか。 ......
60歳過ぎの生命保険は医療保障とガン保険をメインで
お昼間に流れるCMなんかを見ていると、生命保険のコマーシャルがたくさん流れていま......
50歳を過ぎたら個人年金保険を検討
50歳というと、子供たちが独立して夫婦でそろそろ老後について考えていく、そんなス......
40歳は個人年金保険や終身保険増額
20代で結婚して子供が出来たとすると、40代になれば高校大学の子供さんがいること......
共働き夫婦は生命保険より貯蓄優先
夫婦二人共が働いているご家庭では、収入が少なくて保険料で困るということはあまりな......
子どもの生命保険は高度障害の備え
親の扶養に入っている子どもの場合、一家の働き手ではないので、死亡したとしても家計......
生命保険と結婚 保険料のバランス
独身時代は若いので保険に加入する必要がない、と感じている方も多いと思います。 保......
独身者は終身保険+医療保険
年齢が若くまだ独身、結婚の予定も当分ないとなると、生命保険にわざわざ加入しようと......
生命保険は生活環境によって見直し
生命保険は、自分に合ったものかどうかという点が非常に重要になってきます。 必要な......

▲このページのトップへ