生命保険に定期保険上乗せ時の注意

生命保険の種類というのはたくさんあり、外資系の保険会社の参入により、その数は昔と比べて格段に増えました。
その中でも一番普及しているのが「定期付き終身保険」という生命保険ではないでしょうか。
コマーシャルの効果もあり、加入する方が増えているようです。
しかし、その内容をきちんと把握している方は少ないようで、一部では誤解も生じているようですね。

スポンサードリンク

定期付き終身保険とはどのような生命保険なのでしょうか。
まず、主契約は終身保険になります。保障が一生涯続くというものですね。
これに特約という形で定期保険を上乗せし、保障を手厚くしたものが定期付き終身保険です。

子どもが小さいうちは、保障を手厚くしておく必要があります。
その期間のみ定期保険で保障を拡大し、子どもが独立した後は、終身保険で継続、という形になるのです。
とても効率のよい保険のような感じがしますが、誤解が生じているのは「定期」という言葉です。

「定期」というと、どうしても一般の方は「定期預金」を想像してしまうようですね。
しかし、定期預金と定期保険は全く意味が異なるものですので、しっかりと把握しておいて欲しいと思います。

定期保険の期間中に死亡したとすると、主契約である終身保険と定期保険の両方から保険金が支払われます。
しかし、これはあくまで定期保険の期間中です。
定期保険が終われば、残るのは終身保険のみなので、定期終了後の死亡では終身保険分しか保険金はもらえません。
ここを多くの方が勘違いしているのです。

少し例を出してみましょう。
例えば30倍型の保険金が3000万円の「定期付き終身保険」に加入したということにします。
そうすると、主契約の終身保険は100万円、定期保険は2900万円という形になりますね。

定期保険が有効になるのは、保険料払い込み満了時です。2900万円になるのは、最後の最後ということです。ここも勘違いしている方が多いです。
保険料の払い込みが終われば、そこで保障も終わりますので、2900万円が消え、残りの100万円のみ保障が続くということです。
3000万円の保障といえばかなりの大型ですが、その裏にはこういう構造が隠れているのです。

大型保障が必要な時期というのは限られていますので、よく理解した上で加入する分には問題ないと思います。
しかし、3000万円の保障が一生涯続くものだと勘違いされている方は、かなり注意が必要です。
心当たりのある方は、今すぐ保険証券を見直してみましょう。
ひょっとするとすでに定期期間は終了しているかもしれませんよ。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

子どもの生命保険と学資保険
今は結婚する時点で子どものいるご家庭も珍しくなくなりましたが、一般的には結婚して......
生命保険 犯罪,戦争,災害は免責
一家の大黒柱ともなれば、生命保険に加入している方がほとんどだと思います。 あまり......
生命保険のリスク分散とリストラ
生命保険会社といえども、破綻の可能性というのは常に付きまとっているものです。 な......
保険会社の見直しとリフォーム
たまに生命保険会社から「保険の見直しをしませんか?」という電話がかかってきたりし......
生命保険特約 疾病,傷害,災害関連
生命保険には、主契約と特約が存在します。 主契約を変えることはできませんが、特約......
生命保険保険金増額 中途増額制度
生命保険に加入したときは独身だったけど、結婚して子供も出来たから保障を大きくした......
生命保険の中途減額で保険料の減額
生命保険に加入してしばらく経つと、もしかしたら自分に合っていないかもと思うことが......
生命保険見直し約款と契約のしおり
生命保険を見直したいと思ってはいても、なかなか行動に移せない方が多いのではないで......
生命保険を生活環境でリフォーム
若い頃に入った生命保険を一度も見直さずにきた、という方をたまに見ます。 独身のこ......
生命保険の死亡保障と医療保障
生命保険は一度加入するとそれで安心、と思っている方も多いのではないでしょうか。 ......
60歳過ぎの生命保険は医療保障とガン保険をメインで
お昼間に流れるCMなんかを見ていると、生命保険のコマーシャルがたくさん流れていま......
50歳を過ぎたら個人年金保険を検討
50歳というと、子供たちが独立して夫婦でそろそろ老後について考えていく、そんなス......
40歳は個人年金保険や終身保険増額
20代で結婚して子供が出来たとすると、40代になれば高校大学の子供さんがいること......
共働き夫婦は生命保険より貯蓄優先
夫婦二人共が働いているご家庭では、収入が少なくて保険料で困るということはあまりな......
子どもの生命保険は高度障害の備え
親の扶養に入っている子どもの場合、一家の働き手ではないので、死亡したとしても家計......
生命保険と結婚 保険料のバランス
独身時代は若いので保険に加入する必要がない、と感じている方も多いと思います。 保......
独身者は終身保険+医療保険
年齢が若くまだ独身、結婚の予定も当分ないとなると、生命保険にわざわざ加入しようと......
生命保険は生活環境によって見直し
生命保険は、自分に合ったものかどうかという点が非常に重要になってきます。 必要な......
生命保険保障額は遺族基礎年金考慮
生命保険に加入する際、必要な保障額を決めると思いますが、いったい必要な金額とはど......
生命保険の目的とリスクを把握
生命保険に加入を検討する際、その生命保険に入る自分の目的というものを、明確にして......
生命保険+貯蓄機能の養老保険
毎月保険料を払うのなら、少しでも貯蓄性があると助かるのにな、というお考えの方はき......
生命保険の特約か医療保険単体か?
生命保険に加入する際、特約をプラスする方は多いと思います。 特に、医療保険に関し......
生命保険の主契約と特約のバランス
生命保険に主契約のみで加入できるということを知らない、なんて方もいらっしゃいます......
生命保険は終身保険か定期保険か?
生命保険で保障をメインにお考えの方は多いと思います。 貯蓄性のある保険もあります......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

生命保険の比較と見直し:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m613.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。